【株主優待拡充】トリドールと森岡氏 業績回復に期待

【株主優待拡充】トリドールと森岡氏 業績回復に期待

やっちゃんパパです。

皆さん、うどん派ですか?それともそば派ですか?ボクは断然そば派なんですが、トリドールの株を保有しちゃっています。

関東で育った人間としては、その昔、そば屋はよく見かけたけど、うどん屋は「やまだうどん」くらいしかありませんでした。

ここ10年くらいでうどんチェーン店が増えてきて、丸亀製麺はその筆頭ですよね。初めて丸亀製麺でうどんを食べたとき、ボクは「うま!」っと思いました。

本場の方からしてみれば、論争あることは知っていますが、お手軽にあの味が堪能できるのは素晴らしいことですよね。

今回は、丸亀製麺を運営するトリドールホールディングスを取り上げてみたいと思います。

Advertisement

トリドールホールディングスとは?

その名の通り、もともと焼き鳥店発祥の外食チェーンを保有する会社です。

丸亀製麺、コナズ珈琲、豚屋とん一、てんぷら定食まきのなど様々なブランドを展開しています。

現在は、低価格のセルフ式うどん『丸亀製麺』に主力をシフトしていて、売上は全体の8割ほどを占めています。「トリドール=丸亀製麺」とボクは理解しています。

中国など海外でも積極展開です。丸亀製麺のワイキキ店は非常に人気が高く、yelpという日本の食べログのような口コミサイトでの評価も激高です。並みいる高級店を抑えていますw

トリドールホールディングス(3397)の株価情報(2019年8月15日現在)

株価:2394円
PER:39.34倍
PBR:3倍
予想配当利回り:0.52%

なぜトリドールを買ったか?

この株に関しては購入当初は正直調査不足でした。完全な逆張り投資です。株価が下がっているときになんとなく購入しました。

丸亀製麺、最近ショッピングモールとかでもよく見かけるし、こしのあるうどんは結構好きなので、株主優待もらいながら業績回復待とうかなというやや安易な理由です。

外食産業の銘柄をひとつくらい保有しておきたいという思いもありました。

コメダホールディングスと迷ったのですが、うどんなら子どもと一緒にいつか食べに行けるという、当時お腹の中にいたやっちゃんとの夢をみたのも一因です。

しかし、その後の株価はやや持ち直しましたが、なんとも低空飛行でした。さらに、8月14日の決算発表はポジティブだと思ったのですが、アメリカの株安を受け、絶賛下げてますw

トリドールの株主優待

年2回、毎年3月31日および9月30日現在の株主名簿にそれぞれ記載された100株以上を保有の株主を対象に、優待割引券が贈呈されます。

2019年8月14日の決算発表において、株主優待の拡充が発表されました。

・100株で年2000円相当から年4000円相当に倍増

・200株以上、1年以上の継続保有で3000円相当追加

トリドールHPより

優待の利回りとしては、100株保有が1.67%と最大になりますが、200株保有している場合でもほとんど遜色がありません。

Advertisement

トリドールを継続保有するべきか?

ボクは継続保有しようと考えています。外食産業としてデフレの時代では安価なうどんというのは訴求効果があり、業績回復を見込めるのではないかと期待しています。

決算では、20年3月期の利益予想は25.89億円(869.6%増 前年同期比)とされており、回復の傾向が見えています。ただ、単純に2019年3月期の決算が糞だっただけかもしれませんが。

会社決算資料では、各チェーンの事業利益が向上しているのがうかがえますが、気がかりなのは、人件費や外部委託費が大きく上がっているところです。丸亀製麺の利益の伸びが小さいことも気になります。

しかし、依然として丸亀製麺セグメントの利益率は14.4%と比較的高水準を維持しています。

トリドールホールディングス 決算資料より

森岡毅氏によるコンサルティングに期待

本記事のタイトルにあるように、低迷していたユニバーサルスタジオジャパンのV字回復の立役者となった森岡毅氏率いる「刀」との協業のボクは非常に期待しています。

彼らのブランド設計、マーケティング戦略を生かして、最近やや迷い気味の丸亀製麺の軸を確立していってくれるのではないかと思うのです。

森岡氏の本「苦しかったときの話をしようか」を以前読みましたが、自分自身にとっても役立つ内容でしたし、子どもにいつか読ませたいと思うものでした。

まとめ

業績の悪化から株主優待の改悪も噂されていたトリドールホールディングスですが、2019年8月14日に株主優待の拡充を発表しました。200株以上の長期保有による優待上乗せもあり、今後個人投資家の注目を集めそうです。

業績も回復傾向にあり、株価は上昇に転じると思いたいですが、株式市場全体の調子がいまいちなのはどうしようもないですね。

株主優待は以下の記事もおすすめです。


記事楽しめましたらぜひ応援ください。更新の活力になります!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ