2019年12月の配当収入

2019年12月の配当収入

やっちゃんパパです。

遅くなりましたが、2020年もよろしくお願いします。

最近、全くブログの更新が進んでいませんが、月の配当収入を記録していくことでなんとか踏みとどまっています。

更新できていない間に中小株を買ったりしたので、今月中にはなんとか記事にしたいと思います。

相場は好調ですが、我が家のポートフォリオはそこまでの恩恵を受けていません。(米国株は我が家も好調です。)

Advertisement

12月の配当収入(税引き後)は以下の通りでした。

銘柄 株数 入金額  
LVS:ラスベガスサンズ 30 $16.63  
KHC:クラフトハインツ 100 $28.76  
XOM:エクソンモービル 203 $127.02  
IBM:IBM 50 $58.26  
CVX:シェブロン 50 $42.80  
BA:ボーイング 15 $22.17  
KO:コカ・コーラ 100 $28.77  
V:ビザ 20 $4.33  
    $328.74 米国株合計
住友化学 1000 8766  
日本軽金属ホールディングス 3500 11156  
JXTGホールディングス 100 27466  
タカラトミー 100 1196  
高松機械工業 600 4782  
みずほフィナンシャルグループ 2300 6874  
三菱重工業 100 5977  
味の素 100 1600  
KDDI 300 13149  
SUBARU 200 11475  
三菱ケミカルホールディングス 500 7969  
アステラス製薬 200 3188  
ZOZO 100 957  
    104555円 日本株合計

12月は米国株、日本株ともに配当集中しました。ちょっと銘柄数が多すぎるきらいがあるので、銘柄の整理は今年の課題です。

ただ、高配当ポートフォリオでは、一つの株が減配しても打撃を小さくできるよう、分散投資も重要になってくると思います。

実際、住友化学、JXTG、SUBARUあたりは業績不調で、株価を大きく下げています。ただ、減配は免れています。

SUBARUは来年あたり減配危機かとも思いましたが、業績持ち直しそうなので気長にホールド予定です。

ZOZOはTOB関連で購入して、配当もいただいた感じです。その他、みずほも一時的に保有していました。

ちなみに、我が家のポートフォリオの中で増配率が最も高かったのは、ビザでした。一か月ごとの配当収入をまとめるとこんなところも可視化できるのでよいですね。

2019年8月の購入時より、かなり値上がりしましたが、買い増し検討中です。

Advertisement

ZOZOについて

JXTGの株価は一向に持ち直しません。。。


サラリーマンの投資ブログにご興味のある方はこちらから

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ