2019年7月の配当収入

2019年7月の配当収入

やっちゃんパパです。

我が家のポートフォリオ・投資方針については、折をみて書こうと思いますが、今回は備忘録も兼ねて、7月の配当収入についてです。

投資方針は模索中ですが、長期保有を前提としたサラリーマンでも可能な株式投資が前提です。割安に購入できるように日々研究しています。

ここには、高配当株も含まれますし、グロース株、日本株、外国株なんでもありです。

個人的には、「VTIを愚直に積み立てていく」というのはサラリーマン投資家にとって最適解だと思っています。

ただ、それじゃあ面白くないのです!というとママに激怒されそうですが。市場から退場しないこと、投資を楽しむことをモットーにしてきます。

VTIもポートフォリオにある程度組み込んでいます。

Advertisement

7月の配当収入

高配当株投資の醍醐味はやはりこれですよね。毎月の不労所得が入ってくると嬉しいものです。株式市場がいまいちの時は、精神安定剤にもなりますよね。

銘柄 株数 入金額  
CHL:チャイナモバイル 60 $38.45  
KO:コカ・コーラ 100 $28.79  
MO:アルトリアG 24 $17.28  
GE:ゼネラルエレクトリクス 100 $0.75  
    $85.27 米国株合計
1873:日本ハウスホールディングス 1000 7969円  
    7969円 日本株合計

米国株(ADR含む)の配当金合計は、85.27ドルでした。日本株は、日本ハウスホールディングスの7969円のみです。

日本ハウスホールディングスはもともと、銀河高原ビールを楽しみにしていたのですが、株主優待も変わった上に減配によりかなり冴えない銘柄となってしまいました。トホホ。

高配当銘柄、優待銘柄はこれがあるので、要注意ですね。かつての高配当の雄:GEは見る影もありません。

資産状況の公開について

ボクは、「同じような年齢、職業についている人がどんな資産を保有しているのか?」という点に非常に興味がありますし、色々なひとのポートフォリオが気になります。

我が家の資産状況を公開するのも、みんなそんな好奇心を持っているだろうという思い込みからです。

「○○8種、グットラック!」のような確固たる信念は持ち合わせていない普通のサラリーマンがどうしているのか?気になりませんか?

参考にはならないかも知れませんが、生の声をお届けしようと思っていますので、ボクの成長とともに変遷を見届けてもらえれば幸いです。

「人の不幸は蜜の味」という需要はあまり満たさないことを目指して頑張ります。

Advertisement

関連記事

〈GEを購入するに至った経緯と高配当株の教訓です〉

〈コカコーラについての記事です〉

〈米国株は少額から投資できて、値動きも初心者向けだと思います〉

Advertisement


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村